飲食店での給与未払い

 | 

都内の飲食店に勤務する40代男性

2年近く飲食店の店長として勤務していたが、退職届を提出すると、その月の給与と有休消化分を支払わないとオーナーから言われたとの事。
その理不尽な給与の支払い拒否を言い渡され当組合に相談・依頼。
組合事務所で、給与明細と、有休消化の金額を調査したところ、約30万円が払われていない事が発覚しました。

相手側の代理人弁護士と交渉を行い、給与と有休消化合わせて30万の支払いに至りました。