飲食店での残業代未払い

 | 

都内で数店舗の飲食店を経営する会社に勤務する20代男性3名

すでに、3年近く会社に勤務しているものの、一切残業代が出ないとの事でした。
朝7時から出勤し、休憩時間も15分程で終電ギリギリまで働かされていました。
組合事務所で、給与明細と、これまでの月ごとの労働時間を調査したところ、3名で合計800万円が払われていない事が発覚しました。

団交の申し入れを行ない、相手側に未払い分の給与を請求したところ、600万円で和解解決にいたりました。